栃木県小山市 株式会社ユンカース

株式会社ユンカース

筐体の違いと見分け方

診断を行う際、筐体の違いがわからない、見分けが難しい時は下記の表を参照していただき、 故障診断のページよりクリック診断を行ってください。

ベガズラック筐体の違いと見分け方

※スマートフォン等画面(モバイル)で見る場合は下記表、横にスワイプでスライドします。

筐体名 DX NEWベガズ B1 A-STYLE
外見調整ボーダー DX NEWベガズ B1 A-STYLE
寸法(高さ) 1,810mm 1,810mm 1,810mm 1,810mm
寸法(横幅) 600mm 740mm 740mm 675mm
寸法(奥行) 600mm 600mm 600mm 600mm
詳細 タイトル板と盤面の間にメダル棚あり DXと同様、サイドパネルが木工、抽選機能あり DXに比べ、横幅が広くホッパーも7segの後部にあり 幅とも、筐体の寸法は、②DXと同様
その他 パチンコ⇔スロット変更には、変更部材が必要 パチンコ⇔スロット変更には、変更部材は無し
基板名 V2-0404
V2-0404-2
STM07
(一部STM09)
STM09
基板場所 盤面後部 7seg表示後部
7seg表示 赤7seg 赤7seg 赤7seg 赤7seg
seg色 黒の7segパネル 黒の7segパネル 白の7segパネル 7seg表示部分のみ黒
その他 その他
改造名 DX改造 NEWベガ改造 B1改造 A-STYLE改造